JUCO. NEWS & BLOG

JUCO. an artisan, makes her original designed shoes.
モノを作る仕事。
ジュコです。

年末からのスピードに、ビックリするのは毎年恒例のこと。


私自身、日記がわりにインスタを愛用するようになり、
世の中もここ2〜3年で発信の中心はSNSに移行しつつあるように感じますが、
そんな中でも、ここを読んでくださっている方には、
ここでしか伝えられないことをお届けできたらなと思います。


今の時期のJUCO.はちょうどZOZOさんでの予約会がスタートして、
春夏の新作を一気にお披露目したので、皆さんからの反応にドキドキしています。

展示会の時とはまた違ったドキドキですね。


春夏の生産の靴たちが職人さんから少しずつアトリエに届いて、
納品に向けての準備と、次の新作に向けての準備が交錯し、
日々、やらなければならない現実のことと、出来ればやりたい未来のことの間を進んでいます。

私の役目は次の秋冬に向けて、デザインを出して、サンプルを作って、失敗して、
こんなの作ったらいいかな!と思って手を動かしていくうちに、
急にそのデザインに飽きてしまったり、やめたくなったりして放置。
10日後とかに、ふと目に入って、やっぱりいいじゃん。みたいなことを繰り返しています。


「モノを作る仕事って良いですね。」

「モノを作る人になりたいんです。」

なんて言葉が、色々な方との会話の中に入ってくるのですが、
靴作りは一人では出来ない仕事なので、私にとっては
「モノを作る=人に動いてもらう」ということになります。
いわゆる自分の手を動かして作り上げる、ということとは少し違うかもしれません。

世の中の大半を占める靴とJUCO.の靴が少し違って見えるのは、
作ってもらう職人さん個人を把握し、その人の得意を考えて、
どういう工程をお願いし、どこで自分たちの手作業を組み込んで作るのか。

「生産工程をデザインする」ことが「モノ作り」である、というところにあるように思います。

いつも思うのは、まだ見ぬ靴を作るというのは難解で苦しい作業だということ。
ここは何年経っても変わらないです。
そして、苦しいくらい向き合えることはとても幸せなことだな、とも思います。


シューズデザイナーという職業ではありますが、
小さな会社とはいえ運営もしていかなければならないので、
他に付随してやらなければならないことも山のようにある中で、

「経営もデザインするのがデザイナーの仕事」
という、川久保玲さんの言葉を思い出して支えられています。



ファッションデザイナー・ドリスバンノッテンのドキュメンタリー映画。

この映画は最近観た中でも、とっても良かったです。

もともと雑誌などで見かけたりして、素敵だな〜と思うとドリスのお洋服だったことはあったので、
気にはなっていましたが、お店に出向いたこともなかったくらい。

「自分が良いと思うか、かっこ悪いか。」
しっくりくるまで向き合う、ひたすらに納得がいくまで、待つ。
大きなメゾンでも、気持ちは純粋で、全ては自分の感性。

こういう時に自分と重ねたりして共感できることが、「モノを作る人」の特権かもしれません。



つくばでの休日は、たくさんのインプット。
シンゴスターさんへランチがてらお花のお買い物へ。
なかなか近所に素敵なお花屋さんがないので、見れるだけでも気持ちが満たされます。


益子のpejiteへ足を伸ばしたり。
初めて行った時はその建物しかり、商品のかっこよさに衝撃を受けました。
ちゃんと日常的に利用できる価格帯ということも大きな魅力で、
ここで買った深いネイビーのお皿にのせると、料理がとても美しく見えるのです。


つくばに引っ越して、この土地ならではの文化があり、そこにしかないものがとても魅力的に見えます。
海外旅行も好きですが、大人になると日本国内の魅力的な場所にもっと訪れたいと思うようになってきました。

そんな中、自分が発信できる街はどこかと考えたときに、やっぱり浅草かなと。

まだまだ知られていない靴の街・浅草をもっと知ってもらえたら、という想いから、
次の東京展は初の"浅草のアトリエ展"のみでの開催となります。
今のJUCO.を知っていただくには、等身大で一番おもしろい場所だと思います。

アクセスは決して良くありませんが、その道中やアトリエならではの企画も
楽しんでもらえるように工夫したいなと思っています◯

もちろん大阪にも出向きますし、初めての上海の展示会も決まりました!
バイヤーさん向けの合同展にも出展しますので、関係者の方はこちらに是非お越しくださいね。

皆さまにお越しいただける展示会の詳しい日程は、また改めてお知らせさせていただきますので、
ご興味ある方は、info@jucojuco.comまでご住所とお名前(フルネーム)をお知らせくださいませ。

準備が整い次第、DMを郵送させていただきます。


今日は2月12日。
世の中は祝日ですが、勝負の1週間の幕開けです。

まだまだ冷え込む朝が続きますが、つくばの梅が色づき始めたのを目にして、
着実に春は近づいてきているんだな、と感じます。

春夏のお届けも、スタッフ一丸となって進めておりますので、
どうぞ楽しみにお待ちくださいね。

JUCO.ジュコ
- comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>