JUCO. NEWS & BLOG

JUCO. an artisan, makes her original designed shoes.
JUCO.のクツ展 '15-'16 Autumn&Winter collection



ぼやけた気持ちと、旅にでた。

たどり着いたのは、曇りの日。

"Welcome."

彼が笑顔で話しかけてくれたので、

そこにある扉を、あけることにした。



JUCO.のクツ展 '15-'16 Autumn&Winter collection

<東京展>
'15.4.21(Tue)-'15.4.26(Sun) 12:00-20:00(最終日のみ19:00まで)
場所/中目黒ギャラリー 東京都目黒区青葉台1-16-11 3F


<大阪展>
'15.4.14(Tue)-'15.4.18(Sat) 12:00-19:00(最終日のみ16:00まで)
場所/細野ビルヂング 大阪府大阪市西区新町4-5-7 細野ビルヂング


*お手数をおかけしますが、バイヤーの方は事前に
アポイントのご連絡を下さいますようお願い申し上げます。



早い日没に街の色がくすみ、ポツポツと柔らかな光が灯る。
門番は、一日静かにそこに立ち、街を見守り、笑顔で挨拶をかわす。

今シーズンは、秋に出かけた北欧の旅から受けた、
少し、もの悲しく、暖かい温度のようなもの、を想い描いたコレクションです。


DMで撮影したブーツは、JUCO.定番のvibramのシャークソールを使用した、頼もしいやつ。
私の旅には、いつも、このブーツがお決まりです。

皮は、今までにあまりJUCO.では使用してこなかった、皮靴らしい茶色を使い、
一緒に時を重ね、履くほどに、あなたの相棒のような愛しい存在になってくれる、
そんなブーツを目指して作りました。



今回のビジュアルのアートディレクションもusaginingenのえみちゃん。
えみちゃんのアイデアをビジュアルにするのは、いつも?ハテナ?から始まりますが、
こうして素敵なビジュアルとなったときに、彼女の頭の中を少しのぞいたような気持ちになります。


写真は、前回に引き続き、小林亜佑さん。
しっとりとした、湿度を感じるきれいな空気感は、彼女の魅力です。
ちょうど、4月には個展があるようなのです!お近くの方は、是非、足をお運び下さいね。

小林亜佑 写真展 「REACTION」
'15.4.3(Fri)-'15.4.9(Thu) 11:00-20:30
場所/Multiculture Space SALADA BOWL 
東京都世田谷区瀬田4-29-11 833ビル1F
www.ayukobayashi.com


そして、写真面でのシルエットは、モデルのKちゃんに作って頂きました!
以前のブログでもチラッとご紹介しましたが、本当に絵が上手な彼女。
http://ito-k.info/
オリジナルキャラクターこと、イトックのファンです。(LINEのスタンプもあるよ◎)
文字面にはこのブーツと、門番の出会いのストーリーがアニメになってそっと描かれています。
お手元に届きましたら、頭の中で想像を膨らまして、ご覧下さいね。



DMのご希望の方は、必ずお名前(フルネーム)&ご住所を明記して頂き、
info@jucojuco.comまでメールをお送り下さいませ。
*受付は〜4/8(Wed)までとさせて頂きます。

展示会はDMご持参の方に限らせて頂きます。
JUCO.お取り扱い店でもDMのお渡しをしております。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。




春夏のデリバリーもスタート致しました。

お手元に届いた方もいらっしゃるかと思います。
昨日からの突然の春日和に、桜も開きはじめ、長かった冬がようやく明けました。

食べものにも新しい旬が到来し、気温に合わせて着るものも変化する、
いつでも、季節の変わり目はワクワクします。

デリバリーも、展示会準備も、ラストスパートに突入です!

まだまだ寒暖差がありますので、風邪などひかぬようお過ごし下さいね。


JUCO.


- comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>