JUCO. NEWS & BLOG

JUCO. an artisan, makes her original designed shoes.
2月のワークショップ
昨夜は大雪でしたね〜

街全体に粉砂糖をかけたような、ロマンチックな風景。


最近は、春夏の靴達の生産をせっせとこなしつつ、次のコレクションを頭の中でグルグル考えつつ、

新しく作らせて頂く、東京コレクションのブランドさんとのコラボ靴がスタートしようとしています。



さて、2点ほど2月のワークショップのお知らせです。

無印良品「ファブリックでつくるモカシンルームシューズ」

ベーシックな素材やかたちは、 使う方々のアイデア次第でさまざまな新たなモノに生まれ変わります。
ワークショップでは、モノのうまれた背景を知ること、
自分で手をうごかしてつくる・体験することの楽しさ、新しいカスタマイズの可能性を探ります。
無印良品のファブリックアイテムに使われる生地を使い、モカシンルームシューズをつくります。
チョコと合わせて手づくりのプレゼントを添えてみませんか。
モカシンとは、底から1枚でつながるサイドパーツとアッパーパーツを紐で縫い合わせてある
一枚革の靴をモカシンと言います。元々は、アメリカ大陸の先住民が履いていたとされ、
マカック(小さい袋)という意味からその名前がついています。

場所 無印良品 渋谷パルコ 店内 / 池袋パルコ 別会場
定員 各回 15名様(合計45名様)
時間 各回 2時間
日時 渋谷パルコ 2月3日(金) ①11:30〜 ②19:00〜
   池袋パルコ 2月5日(日) ①11:00〜

なんと、こちらのワークショップは定員に達した為、募集を締め切らせて頂きました。

前回同様、早い!ありがとうございます!


こちらを逃した方に嬉しいお知らせです。興味がある方はお気軽にご参加下さいね。

chirimulo(チリムーロ)「レザーでつくるモカシンルームシューズ」

東急池上線の久が原駅から徒歩2分のところにある、かわいいお菓子屋さん「chirimulo」。
オーナーの竹下さんが作るお菓子は、とても優しくて温かい味。JUCO.も大好きです。
美味しいお茶とお菓子を頂きながら、これからの季節に活躍するルームシューズを作りましょう!

場所 〒146-0084 大田区南久が原2-13-8 東急池上線 久が原駅より徒歩2分
定位 各回4名様(合計8名様)
時間 各回 3時間
日時 2月19日(日) ①11:00〜14:00 ②15:00〜18:00
参加費 ¥5000(込) 材料費込み&美味しいお茶&お菓子付
サイズ レディースサイズのみ(23-24.5cmくらいの方まで履いて頂けます)

TEL:03-3758-5858 
*受付は全て、お電話にて承ります。「JUCO.のワークショップの申し込み希望」とお伝え下さい。


二月に入ったら、小物類のお届け準備が少しずつスタートします。

どうぞお楽しみに!
- comments(3) -
Comment








申し込みましたーーー!!
2月19日の11時の回!
ずっと行きたかったのです〜。
友人と行きます。

二人とも大足ですが、(24.5センチぴったり?ぴっちり?)
大丈夫ですよね??
from. fuji スパゲッティ | 2012/01/26 16:21 |
きゃー、コメントに気づかず、すみません。。。

24.5cmの方なら大丈夫ですよ◎

お会い出来るのを楽しみにしています!!
from. JUCO. | 2012/02/13 19:25 |
楽しみにうかがいまーーす。
キラキラ王子も、大切に履かせてもらってます。

「男前」と「乙女の祈り」の到着も(←名前がすでに決まってます)
首を長くして、楽しみに待ってます。
from. スパゲッティ | 2012/02/14 13:49 |
<< NEW | TOP | OLD>>