JUCO. NEWS & BLOG

JUCO. an artisan, makes her original designed shoes.
展示会を終えて。


ジュコです。

約1ヶ月に渡る展示会が、無事に終了致しました。

本当にたくさんの方にお越しいただきまして、ありがとうございました。

今回は初めてのことが多く、不安や心配もたくさんありましたが、
お越しいただいたお客さまの楽しそうな姿に、私自身いつもながら救われました。


合同展でスタートした今回の展示会は、メインの東京での展示会はお天気も悪く、
なかなかいつものお客さまに会えない感触のまま終了しましたが、
初めての浅草でのアトリエ展に、想像を超えるたくさんのお客さまにお越しいただきました!

アトリエ展では、職人さん・加工屋さん・材料屋さんの方々にも、
JUCO.の靴を見ていただけたことにも、大きな意味を感じました。
楽しそうに靴を選んで下さるお客さまと、自分達の仕事がつながっているという実感を
少しでも感じてもらえたら、嬉しいなと思います。

また、自分たちが普段働いている場所というのは家のような感覚なのか、
スタッフがいつも以上にリラックスした雰囲気で柔らかな印象だったのが、
個人的にアトリエ展をやれて良かったな、と思いました。







アトリエ限定商品のてぬぐいも大好評でした!

ジュコアトリエでは、真夏はアイスノン的なものを入れて首に巻くのが恒例ですが、
キッチンで食器を拭いたり、お手洗いのタオル代わりにしたり、
温泉に行くときに持って行ったり、お弁当を包んだり。
我が家でも、生活の必需品です。


最終日の"やきいも"も雨の中、本当にたくさんの方にお越しいただきました。
出来たての焼き芋は、トロトロ・ほくほく〜

金沢の温かい加賀棒茶と一緒に、小さいお子さんから靴を迷い中のお客さままで、
みなさんゆったりとお過ごしいただき、アトリエ展ならではの空気感でした。


掘ってから、1ヶ月ほど寝かせるとお芋は甘くなるんですよ〜と、小辻さん。



同世代で農家さんをやっている方との出会いが初めてだったのですが、
作るものが野菜でも、靴でも、価値観が近いと一緒に楽しいことが出来るもので。

つくばねファームさんでは、いちごとサツマイモを育てているのですが、
本当にここのイチゴを食べたときの感動が忘れられなくって。
12月からはイチゴ狩りも出来るようなので、ご興味ある方は是非ともつくばへお越し下さいね。

つくばに引っ越したからこそのご縁に感謝です。

小辻さん、ありがとうございました!



ラストは大阪展。

初めての場所で、初めての合同展形式。


YEAH RIGHT!!さんとtsutaeさんとの3ブランド合同展は、
ギャラリーササキ商店さんの空間と相まって、とっても広々と良い空気感でした◎


出来たての看板でお出迎え。YEAH RIGHT!!さんから、靴のピンもいただいちゃいました。




光がきれいな空間。職人仕事のメッシュは、大好評でした。


皆さん、とっても真剣にご試着中。


"tsutae"

色とりどりの、ストールたち。


JUCO.のハガワを使った、コースターも登場。

"YEAH RIGHT!!"

今回のYEAH RIGHT!!は一層スポーティーでクール!


こんなの目の前にあったら、絶対に選んでしまいますよね。個人買い3つ♡


JUCO.のお客さまにも、自分たちが好きなブランドさんを知っていただけたことが、
自分のことのように嬉しく、人のブランドにも関わらず、たくさん接客させていただいちゃいました。

JUCO.を見に来て下さった方が、YEAH RIGHT!!さんの服と合わせてご試着していただいたり、
tsutaeさんのストールを見に来て下さった方が、JUCO.のピンをお買い物して下さったり。
3ブランドそれぞれ、ゆっくりお楽しみいただけたのが、何よりも良かったです。


お越しいただきました皆さま、本当にありがとうございました。

いつでも初心に帰れる展示会という場は、
自分にとってなによりも大切な場だなと、改めて感じることができました。

顧客さまをはじめ、お取引先さま、職人さんたち、友人や家族。
JUCO.の靴に関わって下さる全ての方に、心から感謝致します。


月曜日からは一週間お休みをいただいております。

たくさん働いた後は、ゆっくりと休んで。
来週からは、日常の浅草へと戻ります。

******************

◯休暇期間◯
11月6日(月)〜11月12日(日)

お問い合わせにつきましての詳しいご返信は
11月13日(月)より順次ご連絡させて頂きます。

ご不便をおかけ致しますが、何卒ご了承下さいませ。

******************


私はつくばに引っ越してきて、初めての連休なので、
自分の住む街に友人を招きながら、美味しいものを食べて、ゆっくりと過ごしたいと思います。

ここから冷え込む日が続きますので、
皆さまも、どうぞご自愛の上お過ごし下さいね。

JUCO.ジュコ
- comments(0) -
*お休みのお知らせ*


JUCO.のクツ展 '18 Spring&Summer collection

全日無事終了致しました✨👞
今回は、アトリエ展や大阪合同展など、
初の試みが多い展示会でしたが、
顧客さまをはじめ、お取引先さま、職人さんたち、
友人・家族、たくさんの方にご来場頂きました。
お越しくださった皆さま、ありがとうございました!
スタッフ一同、心より感謝申し上げます💐

******************

さて、展示会後はしばらくの間お休みをいただきます。

◯休暇期間◯
11月6日(月)〜11月12日(日)

お問い合わせにつきましての詳しいご返信は
11月13日(月)より順次ご連絡させて頂きます。

ご不便をおかけ致しますが、何卒ご了承下さいませ。

******************


冬に向けて気持ちの良い気候の中、リフレッシュしてもどってきます!
どうぞ宜しくお願い致します◯
- comments(0) -
東京展を終えて。
無事に東京での展示会が終わりました。

晴れた2日間に、急に冷え込んだ4日間。着るものも困るような変なお天気でしたが、
おかげさまで、色んなお洋服でのコーディネートを楽しみながらの展示会となりました。

今回も、たくさんの方にお越し頂きまして、ありがとうございました。


半年に一度だけの6日間。

私も行きたい展示が気がつくと終わってた!なんてことは日常的にある中で、
いつも変わらず足を運んで下さるお客さま、お取り引き先さま、大好きな友人たちに、改めて感謝です。
ありがとうございました。

いつも展示会までの準備時間は、長いようで、あっという間で。
旅行も行くまでの時間が待ち遠しく、楽しかったりして、
始まってしまうと、あっという間なのかもしれませんね。






ただ今回は少し特別です!
来週から初・浅草でのアトリエ展がスタートします。

私が、右も左もわからず、初めて足を踏み込んだ浅草は、
踏み込めば踏み込むほどに職人さん・加工屋さんとの出会いにぶつかって、
この街が全ての靴の現場で、この街を知り尽くすことが出来れば、
自分の作りたいものが作れるんだ、とワクワクしたものです。

そんな職人さんが集まる中心地に、JUCO.のアトリエはあります。

近くに美味しいご飯屋さんがあるわけでもなく、これといった観光名所もありません。
みなさんが想像される、いわゆる「浅草」とはまた違う浅草だと思います。

アクセスが良いとは決して言えない場所ですが、
お世話になっている職人さん・加工屋さんがたくさんいて、
JUCO.の靴のリアルな空気を感じて頂ける場所になっています。

そう!初めてのアトリエ展を記念して、浅草ならではの限定商品も何点かご用意しています。
浅草らしいアイテムとして”手ぬぐい” & JUCO.のレザーを使ったtsutaeさんによる"手織りコースター"!
どちらもかなり素敵に仕上っているので、是非見に来て下さいね。
全貌は少しずつご覧いただけるように、SNSなどでお知らせさせて頂きます◎

最終日の日曜日には、なんと…つくばから焼き芋屋さんがやってきます〜!
秋ならではの味覚を堪能しにきて下さい。

普段、自分たちが仕事をしているこの場所を、
お客さまにお披露目するのは色んな意味でドキドキしますが、
JUCO.の靴が生まれる場所を、是非のぞきにきて下さいね。

JUCO.のクツ展 '18 Spring&Summer collection

ふわりと跳ねる足 みずみずしい光

気軽に 気楽に 今日はどこへ行こう。


<アトリエ展>
'17.10.26(Thu)-'17.10.29(Sun)
12:00-19:00
場所/JUCO. design room 東京都台東区東浅草1-9-4


浅草駅・南千住駅ともに徒歩17~20分ほどかかります。
お天気がよければ歩くこともできますが、バスがおすすめです。


みなさま、お待ちしております!




JUCO.
- comments(0) -
JUCO.のクツ展 '18 Spring&Summer collection


ふわりと跳ねる足 みずみずしい光

気軽に 気楽に 今日はどこへ行こう。



JUCO.のクツ展 '18 Spring&Summer collection


<東京展>
'17.10.10(Tue)-'17.10.15(Sun)
12:00-20:00(最終日のみ19:00まで)
場所/DAYS-gallery 東京都目黒区上目黒1-7-5


<アトリエ展>
'17.10.26(Thu)-'17.10.29(Sun)
12:00-19:00
場所/JUCO. design room 東京都台東区東浅草1-9-4
*浅草に拠点を移した記念として、初めてのアトリエ展を開催します!
普段、どのような場所で靴が産まれているのか、ぜひお越し下さいね。


<大阪展>
'17.11.2(Thu)-'17.11.5(Sun)
11:00-19:00(最終日のみ17:00まで)
場所/Gallery Sasaki 大阪市中央区心斎橋筋1-6-4 佐々木ビル3F
*お洋服ブランド YEAH RIGHT!!・手織りストール tsutaeとの合同展となっております。
いつもとまた違った雰囲気を、楽しみにしていて下さいね。



*お手数をおかけしますが、バイヤーの方は事前に
アポイントのご連絡を下さいますようお願い申し上げます。

*展示会はDMご持参の方に限らせて頂きます。
DMのご希望の方は、必ずお名前(フルネーム)&ご住所を明記して頂き、
info@jucojuco.comまでメールをお送り下さいませ。
(受付は〜10/3(Mon)までとさせて頂きます。)

JUCO.お取り扱い店でもDMのお渡ししております。各店舗さまへ、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

____________________________________________


今回のコレクションのテーマは”ピクニック”。

玄関に置いてあったら、ついつい足を伸ばしておでかけしたくなるような、
履きやすく・カラフルで元気になる靴たちをご用意しています。

浅草にアトリエを移し、職人さんたちとの距離も縮まり、
いつもよりもフットワーク軽く動けることが、
より軽やかで、より履きやすい靴を目指す方向に進んだように思います。



来週からは合同展を皮切りに、展示会がスタートします。

初めての試みとして、靴の街・浅草で、アトリエ展も開催します。

浅草といっても、アトリエのある”東浅草”という場所は、観光地からも駅からも遠いです。
でも、一番と言っていいほど、職人さん・加工屋さんが集まっている中心部となります。
さまざまな革屋さんへも、徒歩5分で行けたりします。

「ここが靴の街なんだ。」

初めて浅草にきたときのワクワク感。
表からはわからないけど、入り組んだこの古い街並みにドキドキしたものです。

JUCO.の靴をご愛用頂いているお客さまに、普段、どのような場所で靴が生まれているのか、
私が初めて浅草に来たときのドキドキ感を少しでも感じて頂けたら嬉しいです。
◯アトリエオープン記念として、浅草らしいアトリエ限定商品も企画しています◯

出来たてホヤホヤのアトリエ大公開。
こちらもなんだかドキドキしますが、JUCO.の裏側をのぞきに、お気軽にお越し下さいね。
*浅草駅・南千住駅ともに徒歩17~20分ほどかかるので、バスをご利用くださいませ。
(浅草駅より南千住行きのバスが出ています。「今戸」で降りて頂けると、そこから徒歩3分ほどです。)



12年目を迎え、新しいスタッフが増え、先輩スタッフはたくましくなり、
妊婦だったスタッフは、赤ちゃんを背負いながら働いています。

月日の早さと、たくさんの変化を感じています。
人に教えることは、人から学ぶこと。
人の成長を目の当たりにすることは、はっとさせられます。
小さな一会社として、少しづつ形を変え、まだまだ新鮮な日々は続きます。



新作のクツたち。
お披露目出来る日を楽しみに、ラストスパート駆け抜けます。

皆さまにお会い出来るのを、楽しみにしています!

JUCO.ジュコ
- comments(0) -
つくばで暮らし始めて。


シンゴスターリビングさんでの展示即売会が本日から始まり、無事に初日が終わりました。

本当にたくさんの方にお越し頂きまして、ありがとうございました。


今回のシンゴスターさんでの展示即売会は、JUCO.にとっても挑戦でした。

時期的にも春夏の展示会直前の一番の繁忙期ですし、
このイベント用に特別に商品をご用意していた訳でもありませんでした。

ただ、このつくばに引っ越してきて、自分が想像していたよりも
とても住み心地のよい場所に感動すら覚えていた、
その中の大きな要因の1つに、シンゴスターさんの存在がありました。

「ご夫婦がつくばで暮らし始めた記念として、お二人での展示はどうですか?」

こんな風な素敵なお声がけで、これから地元となるこの場所で、
色んな輪を広げていけたらという想いが生まれ、夫でもあるtsutaeの酒寄さんとの2人展が実現しました。

ブログでもとても素敵にご紹介いただいてます。良かったら、どうぞご覧くださいね→


展示、初日。

一人目のお客さまは、北海道から茨城に引っ越してきた方で、
この展示の告知をSNSでしたとき、おハガキを送って欲しいとご丁寧にご連絡いただいた方でした。

オープンと同時に間に合うように、電車とバスを乗り継いできて下さったとのことで、
とても楽しそうに革小物を選んで下さった姿が、とても印象的でした。


また、10年前の初めての恵比寿での展示会。
娘さんと2人でいらして、その時にサンダルをオーダーいただいたのですが、
そのサンダルをとても気に入って下さり、3年ほど前にも、
同じサンダルの色違いをオーダーしに来て下さいました。

茨城にお住まいだったなと思いDMを出させて頂いたら、初日にお2人でお越し頂いたのですが、
シンゴスターさんにも、もともと良く来ていらっしゃった方だとかで、
11年前の出会いが、今につながるとても貴重な経験をいただきました。

東京の友人も、わざわざ足を運んでくれました。
つくばにきてからの暮らしを見てもらえるのも、嬉しいことです。


12年目にして、色んなことが動いています。
これまでやってきた「当たり前」にも、変化があるときだと思っています。
販売方法や生産方法も、もっともっと考えていかなくてはなりません。

でも結局は、一足の「靴」は、お客さま一人一人の「靴」になります。
その人の生活と共にある靴になっていきます。

しっかりとつながり、ゆっくりと時間をかけながら、少しずつ、少しずつ。
人の輪を広げていけたらいいなと思います。


「山桃の木の下で」
2017.9.16 (Sat) - 24 (Sun)
Shingoster LIVING
〒3050034 茨城県つくば市小野崎448-1
open 12:00-19:00 (月曜のみ15:00まで)
tel 029-859-5127


シンゴスターさんは、火曜日が定休日です。

今週末も在廊予定です。どうぞお出かけ下さいませ。


JUCO.ジュコ
- comments(1) -
| 1/62 | >>