JUCO. NEWS & BLOG

JUCO. an artisan, makes her original designed shoes.
あけましておめでとうございます


あけましておめでとうございます。


昨年は、大変お世話になりました。

「履くと特別な気持ちになる靴」を作りはじめて、
10月の展示会で、10周年を迎えることができました。

お越しいただきましたお客さま、
ご協力いただきました皆さま、
本当にどうもありがとうございました。

たくさんの方からの「おめでとう」をいただき、
嬉しい気持ちとともに、気持ちがギュッと引き締まりました。

ここから11年目。
いろんな変化を楽しみながら、
目の前にあること、身近な人を大切にしながらの、
変わらない靴作りを目指します。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

JUCO. スタッフ一同
- comments(0) -
10周年
ご無沙汰してました、ジュコです。

みなさん、いかがお過ごしですか?
気がつけば、クリスマス〜忘年会〜!だなんて、なんてこった。

展示会を11月に終えてから、ルックブックの撮影に、春夏ものの生産に、
駆け抜けて、あっという間に年末がやって参りました。


かなり時間が経ってしまったのですが…
改めまして、東京&大阪&仙台のSAKURAさんでの展示会へお越し頂きました皆さま、
本当にありがとうございました!

今思い返しても、たくさんのお客さまにお会いでき、スタッフとお客さまが一人一人接客させて頂き、
色んなお話をさせて頂きながらオーダーを頂く時間は、濃密でとっても楽しいひとときでした。

今回も、みなさんそれぞれのお気に入りを見つけていただき、
オーダーを頂けるなんて、本当に嬉しいお仕事だなぁと感じます。
来年の春夏が楽しくなるよう、スタッフ一同、絶賛生産中ですので、どうぞ楽しみにお待ち下さいね。


東京での10周年記念の展示会では、普段お世話になっている浅草の職人さんをはじめ、
10年間続けてこれた恩返しの場として、関係者の方をお招きして、
ささやかながらパーティーを開催させて頂きました。

カメラマンのかくたさんに、みんなの笑顔をたくさん撮っていただきましたので、
お越し頂けなかった方も、展示会の雰囲気を楽しんでくださいー!



いらっしゃい〜


過去10年分のDMも、時間軸ごとに並べて展示しました。
皆さん、「ここから知ってる〜!」とか「こんな靴もあったんだ〜!」とか
楽しそうな会話が聞こえてきて、嬉しい限りです。


Collaborate with SOCUKA.

限定6足だけの、JUCO.靴のお花。何かあればいつもお花をお願いしてるお花屋さん。
束花とかいてSOCUKAさん、なんて、運命のお仕事に出会ったんだなぁと思っちゃいますよね。


Collaborate with YEAH RIGHT!!.

個人的に愛用中のパンツを限定10本、作っていただきました。
生地から選ばせていただいたりして、楽しかったなー!
本当に素敵なご夫婦で、2人から生まれるものが大好きなのです。


Collaborate with MARCOMONDE.

いつか作ってみたかったオリジナル靴下、大好きなマルコモンドさんと実現しました。
おかげさまで大好評で、ただいま追加で生産中です。
2月のZOZOTOWNでの予約会で販売予定なので、どうぞお楽しみにしていてくださいね◯


そして、そして、ここからはパーティーの様子〜




Collaborate with HORO Kitchen.
なんてかわいいのだ〜!
HORO Kitchenのなっちゃんともなんだかんだで長いお付き合いで、
JUCO.の靴も愛用してくれているお客さまでもあります。

なっちゃんのお料理のすごいところは、おしゃれでありながら、
のびのびとナチュラルな味で、とっっても美味しいのです。
POTAGE(ポタージュ)というスープの本も出されていて、私はよく参考に作っていたりします。


usaginingenのお二人は、一生懸命、準備中…!
なんと、リトアニアでのライブ帰りに、東京に寄ってもらい、スペシャルライブが実現しました。


さてさて、なんとか準備も終わって、お客さまいらっしゃいませ〜◯


よっ、社長!


職人さんも、顧客さまも、たっくさんお越し頂きました!


小さなお客さまも、興味津々◎


久しぶりだね〜!


にこにこっ


なにかな、これ?


なんか、はじまりそう〜ワクワクッ




Special LIVE usaginingen…!

10年間、一緒にDMを作り続けてくれたusaginingenによる、映像と音楽によるスペシャルライブ!

ta-coとSHIBAKIと名付けられた2人の自作の機械で、アナログなVJのように、
その場で音楽にあわせて、ファンタジーな映像が繰り広げられます。
子供から大人まで楽しめる、体験したことのない不思議な世界へ連れて行ってくれるのです。
みんな、夢中でいい顔してます◯


最後に、わたしがくるくる回ってました◯笑◯


ありがとうー!!


えみちゃんからもお言葉を頂きました。
10年経っても、こうして一緒に仲良くモノを一緒に作れることに幸せを感じます。


そして、そのまま、かんぱ〜い!


とてもお世話になっている加工屋さんと友人が一緒に写ってるなんて、なんかいいね。


sneeuwの雪浦さん&bedsidedramaのにしもん、YEAH RIGHT!!ファミリー!
みなさんとっても忙しい時にもかかわらず…ありがとうございました!
素敵なお洋服を作っている人が、周りにたくさんいてくれるので、もうお買い物に困りませんっ。


どうなってるの〜?


がんばって働いてくれているナカタちゃん&Kちゃん。ありがとう!


お世話になっている底付け職人ファミリー◯


10代からの、大好きな仲間たち。



石原大輔さんによる「JUCO.の靴ができるまで」のドキュメンタリー。

展示会にお越し頂いた方からも一番の反響があった、今回の映像。

10周年ということもあって、職人さんたちの手仕事の素晴らしさを伝えたいなぁという想いが叶い、
大学の同級生で、ビデオグラファーの石原くんにお願いして、映像を撮って頂きました。
石原くんの、寡黙だけど熱のある、素敵な人柄も現れたかっこいい仕上がりです。
私自身も、手で作る力を改めて感じられました。

このサイトでも見れるようにしたいと思っているので、どうぞ楽しみにしていて下さいね。


最後に、私と浅草をつないでくれた元職人さんである佐藤さんからも一言いただきました。

佐藤さんとの出会いがなければ、今のJUCO.は存在していないと思うくらい、本当にお世話になった方。
靴業界がどうしたらより良くなるのかを考え、若い人を心から応援してくれる人で、
私も年をとった時に、こうありたいと思える優しい人です。


スタッフ紹介。こうして仲間がいる、ありがたさよ。


父と母から届いたお祝いは、100ヶのバターサンド!ありがとう!


いろんな JUCO.靴で、集合写真!かなり初期のものもあるっ!


お見送りでは、手みやげを。


こんな様子で、無事に10周年を迎えることができ、おかげさまで11年目も始まっています。

かくたさん、素敵な写真をありがとうございました。

お越し頂きました皆さま、一緒にコラボレーションしてくださった方々、
改めまして、本当にありがとうございました!

春夏のオーダーを頂いている方、どうぞ楽しみにお待ち下さいね。

最後に…

なんとっ…竹中直人さんも駆けつけてくださいました!
嬉しい、、本当に気さくで素敵な方です。
_____________________________________


そんなこんなで、2016年も終わろうとしています。
皆さんはどんな年になりましたか?

1月になったら年女、酉年がやってきます。

谷があったりもしたけど、その分の山はあったりで、
好きなことを続けられていること、好きな人に囲まれて過ごせていること、
家族みんなが元気に過ごせていること、そんな当たり前のようで、
決して当たり前ではないことに感謝をして、2017年を迎えたいと思います。

JUCO.は年内の通常業務は明日で終了です。

年明けは1/5(木)からスタート致します。
メールでのお返事は1/5(木)以降となりますので、ご了承下さいませ。

みなさま、どうぞ良いお年をお迎えくださいねー!

JUCO.ジュコ
- comments(0) -
◎お休みのお知らせです◎
今回もたくさんの方のお力をお借りして、
東京展に始まり、無事に大阪での展示会も終えることが出来ました。

お越し頂きましたみなさま、本当にありがとうございました。

詳しいレポートやお礼の気持ちなどなど、つづりたいことは山ほどあるのですがっ…!
また後日、たくさんの写真とともにアップさせて頂きますね◎


下記、お休みのお知らせです。

展示会後のお休みとして10/29(土)〜11/3(木)まで、お休みとさせて頂きます。

また、11/3(木)〜11/6(日)は仙台のSAKURAさんにて受注会のため、
メールでのお問い合わせなどのお返事は、11/7(月)以降とさせて頂きます。

SAKURAさんは、JUCO.にとっても最初のお取引先さんでもあり、
思い入れもあるお店さんなのですが、11月を持って閉店されます。
こちらも、つづりたいことはたくさんあるのですが長くなってしまいそうなので、
もしお近くにいらっしゃる方は、ゼヒゼヒ遊びにいらして下さいね。

ジュコも11/4(金)〜6(日)は、店頭に立たせて頂きます。


秋らしい気候になってきましたので、みなさま体調など崩さないようにお過ごし下さいませませ。

ではでは、お休みをとらせて頂いて、リフレッシュして戻って参りますー!

JUCO.ジュコ
- comments(0) -
JUCO.のクツ展 '17 Spring&Summer collection


「履くと特別な気持ちになる靴」

JUCO.という名前をつけた靴と、

旅をはじめて10年が経ちました。

旅のカケラを集めてできたこの場所は、

キラキラ光る楽園のようです。

ここから、また、出発しよう。



JUCO.のクツ展 '17 Spring&Summer collection

<東京展>
'16.10.7(Fri)-'16.10.13(Thu) 11:00-18:30(最終日のみ17:00まで)

*10.8(Sat) 18:00〜 10周年パーティー
スペースの関係上、別紙の招待状をお持ちの方に限らせて頂きます。
オーダーの受付は、17:00までとさせて頂きます。

場所/HALO(ハロ) 03 東京都渋谷区恵比寿1-23-21 ヤマトハイツ1F

<大阪展>
'16.10.19(Wed)-'16.10.23(Sun) 12:00-19:00(最終日のみ17:00まで)

*10.22(Sat) 18:00〜 10周年パーティー
どなた様でもお気軽にお越し下さいませ。
オーダーの受付は、17:00までとさせて頂きます。

場所/chef-d'œuvre(シェ・ドゥーブル)  大阪府大阪市西区阿波座1-9-12

*お手数をおかけしますが、バイヤーの方は事前に
アポイントのご連絡を下さいますようお願い申し上げます。




気がつけば、わたしを囲む日々は、JUCO.の靴を通じて広がった素敵な世界でした。
大好きな色に囲まれて、満ちる気持ち。
どこの国かわからない、異国のような雰囲気をまとい、
手仕事をほどこして、歩き回って、好きなものをつくって。

たどり着いた、今いるこの場所は、わたしにとって「楽園」のようです。



いいお天気の日に心地よく履いて頂けるように、
着脱にも工夫を凝らしたサンダルもたくさんご用意しています。

お気に入りの手描きシリーズや、チロリアンリボンをたくさん使ったサンダル、
JUCO.の原点と言っても過言ではないヒールの低いプードルなど、
原点回帰でもあり、今の自分たちにしかできないコレクションになっています。

たくさんお問い合わせいただいてますパールローファーも、新色とともに再登場します◎


そして、そして、10周年のスペシャル企画として、
大好きなブランドさんたちにご協力頂いて、限定アイテムも多数ご用意しています!

毎日履きたいほど大好きなYEAH RIGHT!!さんのパッチワークパンツ、
JUCO.の靴にこれ以上ないくらい合う!MARCOMONDEさんの靴下、
お花が必要になった時に、いつも素敵に見繕ってくださるsocukaさんのお花。

靴下は、JUCO.がお気に入りのリバイバルに加えて、
なんと、オリジナルの靴下もご用意しているんです!靴屋としては夢のような企画でした。
YEAH RIGHT!!さん、socukaさんは全て、一点ものでのご用意となりますので、
会場にお越し頂いた方を優先的に販売させて頂く予定です。

どうぞお楽しみに◎


もう1つスペシャル企画として、うちの靴を好きでいてくださるお客さまに、
より一層、JUCO.の靴について知って頂きたいなと思い、
JUCO.の靴が仕上るまでのドキュメンタリー映像を作りました。

撮ってくださったのは、大学時代からの友人の石原さん。
5周年のときに撮ってくれた「JUCO.の靴ができるまで」のドキュメンタリーも彼でした。
楽しそうに職人さんを撮る彼らしい、ワクワクが伝わる素敵な映像が仕上ってきました。

展示会場ではモニターを用意して、ご覧頂けるようにしますので、こちらもどうぞお楽しみに…!

____________________________________________


半年に一度の大舞台。

今回に限っては、10年に一度の大舞台とも言えます。

モノがたくさんあるからこそ、ここにしかないものを作りたい、と思って靴を作っています。

デザインだけでなく、機能としての履きやすさ。
きちんと自分たちの手と足を使って、手仕事が入ることで生まれる暖かさと、
職人さんたちによるシャープな手仕事を融合させた、JUCO.らしい靴。


ぜひぜひ、お手にとってご覧下さいませ。



そろそろお手元にDMも届く頃かと思います。

DMのご希望の方は、必ずお名前(フルネーム)&ご住所を明記して頂き、
info@jucojuco.comまでメールをお送り下さいませ。
*受付は〜10/2(Sun)までとさせて頂きます。

JUCO.お取り扱い店でもDMのお渡しをしております。
お近くのお店に、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

展示会はDMご持参の方に限らせて頂きます。
*東京での10周年パーティーは、スペースの関係上、別途の招待状をお持ちの方に限らせて頂きます。
もしお連れの方がいらっしゃる場合は、事前に JUCO.までご連絡頂けますようお願い申し上げます。
大阪でのパーティーは、どなたさまでもお越し頂けますので、お気軽にお立ち寄り下さいませ。


美味しいビールで乾杯を夢見て、ラストスパートがんばるそっ!ぞっ!

JUCO.ジュコ
- comments(0) -
「履くと特別な気持ちになる靴」


今日で JUCO.は10歳になりました。

2006年の9月2日。
せっかく個展をやるなら、靴にまつわる日がいいなと思って、
"クツの日"と名付けたその日に、JUCO.は始まりました。

わからないがありすぎて、行き詰まり、模索し、浅草の街に飛び込み、
たくさんの職人さんと、靴の仲間たちとの出会いに恵まれました。
一人で始めた靴作りも、今となっては一緒の方向を見ている仲間も出来ました。

今思い返すと、浅草にアトリエを構えたことは、JUCO.にとって大きな大きな転機でした。


「自分が考えたものを、形にする。」

「大切なことは、知識、技術、想像力。」


シンプルなことだけど、頭の中と、実際にやってみるのとでは、全く違うもので。

実際に作って見ると、質感が合わない。
実際に作って見ると、想像よりもかっこよくない。
実際に作って見ると、足が思ったよりもきれいに見えない。

靴作りも少しは慣れてきたけれど、まだまだ自分が未熟だと感じることが多すぎて、
理想の靴作りが出来るまでには、めまいがするほどに気が遠くなったりします。

10年経っても、なかなか思うように手に入れられませんが、
そのくらい靴という存在は、私にとって魅力的な小宇宙なんだと思います。


さてさて、ここからです。
出来ること、と、やっていきたいこと。
ここからが、もっともっと楽しくなっていくところ。

自分たちの手と足をしっかりと動かして
柔らかさをもって、形を変えながら、JUCO.らしい靴作りを目指しますぞ。


いつも、JUCO.の靴を楽しみにお待ち下さるお客さまをはじめ、
JUCO.の靴を一緒に作り上げてくださる加工屋さんと職人さん、
10年間DMを作り続けて、一緒に走ってくれているusaginingenのえみちゃん、
わがままな私を一番近くで支えてくれているスタッフ、
いつも困ったときに助けてくれる愉快な友人たちと、暖かい家族。

私を囲む全ての人たちに感謝し、心揺さぶれるような楽しい靴を生みだすことで、
少しでも恩返しをしていけたらと思っています。


次の展示会には行きたいので、と遠方からのお問い合わせも頂いています。

初めましての人も多く、きっとドキドキしながら書かれているであろう丁寧な文章を読むと、
こんな小さなブランドですが、自分たちが信じられる道で発信していけば、
必ず、楽しみに待っていてくださっている方がいるんだなぁと、勇気づけられます。
こちらからも、出来る限り寄り添えるようなお返事をしていきたいと思っていますので、
何かあれば、お気軽にお問い合わせ下さいね。


「履くと特別な気持ちになる靴」
JUCO.を始めてから、今でもずっと変わらないブランドコンセプトです。

日常でありながら、非日常のような、あなたに寄りそう靴を目指して。


2016.9.2 JUCO.ジュコ
- comments(0) -
| 1/60 | >>